東横線武蔵小杉行き最後尾車輌にて@中目黒

勤労感謝の日も終わった。次の祝日は来月の天皇誕生日だ。
それにしても11月ももうすぐ終わりだ。2010年もあと1ヶ月と少し。私の年代は、ノストラダムスの大予言を小学生の頃に刷り込まれた世代。2001年宇宙の旅なんてきっと夢のまた夢だと少し思っていた。昭和から平成になったときも現実感がなかった。昭和はとても長かったのだ。平成の最初の日は、居酒屋で迎えたような記憶がある。

もう週の半ばの水曜日。中目黒で東横線に乗り換えた。武蔵小杉行き。最後尾の車輌に乗ったら、向こうの風景が見える。中目黒駅のホームが見えている。朝はとても混雑しているし心にゆとりがないので、車窓の風景を見ているようで見ていない。ところが夜は、こちらがリラックスしているからだろうか、沿線の建物で仕事をしている人たちを眺めているといろいろな人の人生を思う。

ぼんやりと物思いにふける帰りの電車に乗っている時間は、案外幸せな時間である。

スポンサーリンク