ハモニカ横丁からいせや本店@吉祥寺

いつもより寒い年末だ。今は衆議院議員選挙真っ最中で明日が投票日だ。今日は友人と吉祥寺のいせや本店で待ち合わせ。いせやに行くのは3ヶ月ぶりくらいか。ほぼ毎月行っているのだが、この3ヶ月めずらしく空いてしまった。待ち合わせの時間まで少しあったので、駅の北口を出たところにあるハモニカ横丁へ。ここに来るととても気持ちが和むのだ。

駅前の一等地だし、今までも建て替えの話はたくさんあったと思うが、ここをビルにすると興ざめだろうな。しばらくぶりに行くと微妙に店が替わっている。聞いた話では家賃がなかなか高いらしい。そのせいか、ここに入っているお店は決して安いわけではない。しかし、すぐ近くの安い居酒屋で飲むのとどっちがよいのだと聞かれると、こちらに来てしまう。

スペースの関係で立ち飲みの店が多いのだが、50過ぎると立ちっぱなしで飲みたいとは思わないのだ。立ち飲みの店で飲んでいるのは若い人が多い。おおっ、今度の金曜日は浦霞の試飲会ですか。いいなあ。

狭い通路に飲み屋さんが並んでいるから冷やかして歩くと、料理のにおい、人のにおい、そしてお店のにおいがする。面白いもので、隣り合わせの店でも明らかににおいが違う。

14121303

私がハモニカで一番好きな店はあひるビアホールだ。しかし、ここで調子に乗って飲んでいるとかなりかかるので、まずはいせやに行く。いせやならおじさん二人でたらふく飲んで食べても安い。安心して飲める。

見上げると屋根が案外高いところにある。写真を撮りながらぐるぐる歩いたが、歩いているだけでも楽しくなって来る場所だ。

さて、いせや本店に移動。土曜日でも20時過ぎだから待たなくてよいだろうと思っていたら、忘年会をやっている団体さんがいて20分くらい待たされた。

一時間もするとラストオーダーになるから、いつものように焼き鳥12本とシュウマイ2皿と生野菜とから揚げを注文。ビールはサッポロラガー大瓶を4本ぐらい飲んだのかな。二人で4000円くらい。

いせやに毎月のように来るようになったのは今から15年くらい前からだろうか。その間に本店が新築されて公園口店も新築になった。しかし、昔も今もほとんど値段が変わらないのはありがたい。

スポンサーリンク