神田明神からアキバを眺める

昼間暖かくなった。毎日本当に寒い。昨年の今頃は梅が咲いていたような気がする。それがこのところは東京でも氷点下とか。

今日は末広町で降りて昼飯を食おうと思ったのだが、ふと神田明神へ行ってみようと少し歩いた。参道から隨神門というのが見えるのだが、なかなか派手な造りだ。

6012404

境内に入ると、なかなか賑わっていた。お年寄りばかりというわけでもない。正月でもないのだが、ずっと雅楽みたいな音楽が流れている。寒いのにスケッチをしているグループもいた。境内からは、都会の神社らしく秋葉原のビル群が見えていた。

6012406

知らなかったのだが、神田明神のご祭神、三柱のうちのひとつが平将門なのだそうだ。
かつて将門の首を葬った地に怪異現象が立て続けにおこり、祟りをしずめるためこの神社に合祀されたのだとか。都内で平将門の名前が出て来る場所、結構多いような気がする。本殿に参拝した。奥によく磨かれた鏡が光っていた。

6012405

このあたりは千代田区と文京区の境目あたりだ。本郷にある東大まで歩いてもわずかな距離である。
文京区もそうだが、この神田明神のあるところは坂の上、このあたり、坂が多い。文京区に向かって坂を上る感じになるのだろうか。

先ほど秋葉原のビルが見えたのは、明神会館という建物の向こうなのだが、その明神会館の裏には急な石段がある。何かテレビか雑誌のグラビアで見た記憶がある坂だ。

6012407

明神男坂というのだそうだ。男坂があるのだから女坂もあるのだろう。今日の寄り道は、ここで終了。
急いでラーメンを食って移動した。ラーメン、あまりうまくなかった・・・。

神田明神
東京都千代田区外神田2-16-2
電話:03-3254-0753

スポンサーリンク