上野1丁目once upon a timeというバー

今日も日中は暖かくなった。天気がいいから、上野広小路から末広町まで歩いた。中央通り沿いに歩いても面白くないので、松坂屋から少し先に歩いて、道の対岸に渡った。歩いたことのない道を歩いて末広町まで行こうと思った。

上野1丁目あたりだ。気をつけているとすごく古い家がある。よくぞ空襲をまぬがれたなあという感じだ。少し先にレンガ造りの蔵が見えた。まだ、こんな蔵が残っていたのかという感じだ。よく見ると、何やら喫茶店みたいになっているような雰囲気である。回りが駐車場になっているのでこの蔵だけがとても目立つ。

6012402

お店の前には自転車が置かれて、壁にはフレームが吊してあった。入ってみようと思ったが、営業中ではない。どうやらBarみたいなのだ。会社に帰って調べてみたら、やはりBarだった。郵便ポストには「Once Upon A Time」と書いてあった。むかしむかしの建物のバーということなのだろうか。

6012401

夜にこのあたりを歩くことはまずないのだが、一度入ってみたいお店である。
お店の壁に住所を示す青い札が貼ってあった。上野1丁目3-3と書かれていた。

スポンサーリンク